Qdai-mail

  • ホーム
  • 日本語
  • ENGLISH

ヘルプ

タイトル
Qdai-mail通信 第383号(九州大学エネルギーウィーク2019を開催等)

■□■
□■  こんにちは!九州大学生涯メールアドレスシステムです。

 3月になり、少しずつ春の陽気を感じられるようになりました。
先週は、伊都キャンパスにおいて、「2020年卒業(修了)予定者向け学
内合同企業説明会」が開催されました。
自分の人生をしっかり見据えて、夢に向かって羽ばたいてください。
全力で応援しています。

 それでは、Qdai-mail通信 第383号をお届けします。


        [3月7日現在のメールマガジン配信者数 32,296人]


★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q

第1部 トピックス
1 九州大学エネルギーウィーク2019を開催
2 将来の夢を切り拓く"高大連携"を開催
3 本学工学研究院島岡隆行教授研究グループが、日本オープンイノベ
  ーション大賞選考員会優良事例を受賞
4 「九州大学持続可能な社会を拓く決断科学大学院プログラム成果報告
  会」を開催
5 箱崎キャンパスの閉校式「ありがとう箱崎」を開催
6 人社系コモンズ・キックオフ講演会「学際的か、それともディシプリ
  ンの拡大か」を開催

第2部 九州大学プレスリリース
1 簡単に微生物を特定!〜感染症の予防に期待!〜
2 膜タンパク質の働きに深く関わる脂質を簡便に特定する方法の開発に成功
  〜多様な脂質の生理機能の解明や医薬品開発に期待〜
3 モデル動物が群れをつくるメカニズムを解明
4 地球温暖化が西インド洋の気候システムに与えた影響を解明
  〜オマーン産サンゴから地球温暖化停滞時におけるインド洋ダイポール現
  象を復元〜

第3部 イベント等のお知らせ

1 九大フィル卒業記念演奏会〜Kyudai Philharmonic Concert
2 第6回デザイン基礎学セミナー「意味のイノベーションにおけるコンテクス
  トの重要性」
3 平成30年度第10回I2CNERセミナー・シリーズ
4 人社系協働研究・教育コモンズ第二弾企画「仮説の文化について考える」
5 市民科学講演会「宇宙を見る新しい目、重力波」

第4部 同窓会等からのお知らせ
1 同窓会総会等のお知らせ
2 九州大学基金からのお知らせ
3 同窓生サロンからのお知らせ

第5部 Qdai-mailからのお知らせ
1 メルマガ会員登録について
2 お知らせ

★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q

┌┐
└■ 第1部 トピックス
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


【1】九州大学エネルギーウィーク2019を開催

 平成31年1月28日(月)から2月1日(金)の5日間にわたり、「エネルギー
分野の英知が 垣根を越えて結集 豊かな創造性を備えた次世代を担う若
者を育む」をテーマに、エネルギーに関する一大シンポジウム「九州大学
エネルギーウィーク2019」を開催しました。

◇トピックスの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1460


【2】将来の夢を切り拓く"高大連携"を開催

 昨年12月22日(土)、伊都キャンパスにおいて『将来の夢を切り拓く"高
大連携"「世界に羽ばたく高校生の成果発表会」』を開催しました。

◇トピックスの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1461


【3】本学工学研究院島岡隆行教授研究グループが、日本オープンイノベ
   ーション大賞選考員会優良事例を受賞

 本学工学研究院環境社会部門の島岡隆行教授らの研究グループが、内閣
府の2018年度「日本オープンイノベーション大賞」において、選考委員会
優良事例に選出されました。

◇トピックスの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1459


【4】「九州大学持続可能な社会を拓く決断科学大学院プログラム成果報
   告会」を開催

 本学の博士課程教育リーディングプログラムである「決断科学大学院プ
ログラム」の成果報告会が平成31年2月13日(水)に福岡会場で、15日(金)に
東京会場で、各々開催されました。

◇トピックスの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1462


【5】箱崎キャンパスの閉校式「ありがとう箱崎」を開催

 平成31年2月8日(金)に、伊都キャンパスへの移転が完了した箱崎キャン
パスで閉校式を開催しました。

◇トピックスの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1463


【6】人社系コモンズ・キックオフ講演会「学際的か、それともディシプリ
   ンの拡大か」を開催

 平成31年1月30日(水)、人社系協働研究・教育コモンズのキックオフ企画
として講演会「学際的か、それともディシプリンの拡大か」を本学伊都キャン
パスイースト2号館で開催しました。

◇トピックスの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1464


┌┐
└■ 第2部 九州大学プレスリリース
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


【1】簡単に微生物を特定!〜感染症の予防に期待!〜

 名古屋大学大学院工学研究科の馬場嘉信教授、安井隆雄准教授らの研究
グループは、本学先導物質化学研究所の柳田剛教授、大阪大学産業科学研
究所の川合知二特任教授との共同研究で、微生物を簡単に破砕し、微生物
の種類を特定する技術を新たに発見しました。

◇プレスリリースの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/researches/view/319


【2】膜タンパク質の働きに深く関わる脂質を簡便に特定する方法の開発に
   成功〜多様な脂質の生理機能の解明や医薬品開発に期待〜

 本学大学院理学研究院の松森信明教授と理学府博士後期課程2年稲田壮峰
大学院生の研究グループは、福井大学医学部の老木成稔教授の研究グループ
と共同で、膜タンパク質に相互作用する脂質を簡便に特定する方法の開発に
成功しました。

◇プレスリリースの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/researches/view/320


【3】モデル動物が群れをつくるメカニズムを解明

 滋賀医科大学神経難病研究センターの杉拓磨助教、西村正樹教授、本学芸
術工学研究院の伊藤浩史准教授、北陸先端科学技術大学院大学の永井健講師
は、動物集団が群れをつくる際のメカニズムを解明しました。

◇プレスリリースの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/researches/view/321


【4】地球温暖化が西インド洋の気候システムに与えた影響を解明
   〜オマーン産サンゴから地球温暖化停滞時におけるインド洋ダイポー
   ル現象を復元〜

 北海道大学大学院理学研究院、NPO法人喜界島サンゴ礁科学研究所の渡邊剛
講師、本学大学院理学研究院、同研究所の山崎敦子助教、北海道大学大学院理
学院博士後期課程の渡邉貴昭氏らの研究グループは、地球温暖化の停滞時に、
西インド洋の海水温がインド洋ダイポール現象と独立して変動し、低下してい
たことを明らかにしました。

◇プレスリリースの詳細(全文)はこちら
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/researches/view/322


┌┐
└■ 第3部 イベント等のお知らせ
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


【1】九大フィル卒業記念演奏会〜Kyudai Philharmonic Concert

 卒業生を中心としたメンバーによる記念演奏会です。場所は東区・千
早の「なみきホール」ですが、JR/西鉄「千早」駅からすぐですので、お気軽
にお越しください。

・日 時:2019.03.15(金)19:00 〜 21:30
・場 所:東市民センター・なみきホール
          (福岡市千早4丁目21-45)
・対 象:一般、高校生、小・中学生、在学生、教職員
・定 員:先着800名
・参加費:1,000円     
・お問い合わせ先:担当 片山、富永
【E-mail】:quphil.gc2019★gmail.com  
(※メールアドレスの★を@に変更してください)
詳細はこちら↓
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/events/view/635


【2】第6回デザイン基礎学セミナー「意味のイノベーションにおけるコン
   テクストの重要性」

 静岡大学学術院工学領域の本條晴一郎先生をお招きし、第6回デザイン基
礎学セミナー「意味のイノベーションにおけるコンテクストの重要性」を開催
します。どなたでもご参加いただけますので、みなさまのお越しをお待ちし
ております。

・日 時:2019.03.15(金)16:30 〜 18:30
・場 所:九州大学 大橋キャンパス デザインコモン2F
     (福岡市南区塩原4-9-1)
・対 象:一般
・定 員:なし ※会場準備の関係上、下記お問い合わせ先に参加希望の旨
         をご連絡ください。
        (事前のお申し込みが必要です)
・参加費:無料   
・お問い合わせ先:芸術工学研究院 古賀徹
【E-mail】:toru★design.kyushu-u.ac.jp
(※メールアドレスの★を@に変更してください)
詳細はこちら↓
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/events/view/641


【3】平成30年度第10回I2CNERセミナー・シリーズ

 カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(I2CNER)では、大学共同利
用機関法人高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所より小杉 信博教
授をお招きし、平成30年度第10回I2CNERセミナー・シリーズを開催いたします。
多くのみなさまのご参加を心よりお待ちしております。

・日 時:2019.03.15(金)15:00 〜 16:00
・場 所:九州大学 伊都キャンパス I2CNER第1研究棟 I2CNERホール
     (福岡市西区元岡744)
・対 象:一般、在学生、教職員
・定 員:先着80名 ※会場の都合上、定員になり次第締め切らせていただき
           ます。お早目にお申し込み下さい。
          (事前のお申し込みが必要です)
・参加費:無料   
・お問い合わせ先:研究支援・国際連携グループ 井上悠子
【TEL】:092-802-6934
詳細はこちら↓
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/events/view/642


【4】人社系協働研究・教育コモンズ第二弾企画「仮説の文化について考える」

 第40回サントリー学芸賞を受賞された京谷啓徳先生の著作「凱旋門と活人画
の風俗史」から、凱旋門をめぐる話題を中心にとりあげていただき、その儚く
も人々を魅了してやまないスペクタクルの魔力について、縦横無尽に語ってい
ただきます。

・日 時:2019.03.15(金)14:30 〜 17:30
・場 所:九州大学 伊都キャンパス イースト2号館1階 D105講義室
     (福岡市西区元岡744)
・対 象:一般、在学生、教職員
・定 員:なし
・参加費:無料   
・お問い合わせ先:九州大学人社系協働研究・教育コモンズ
【E-mail】:collaborative.platform★cmns.kyushu-u.ac.jp
(※メールアドレスの★を@に変更してください)
詳細はこちら↓
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/events/view/645


【5】市民科学講演会「宇宙を見る新しい目、重力波」

 一般の方を対象に物理学に親しんでいただくための講演会です。
テーマは2015年に初観測され2017年ノーベル物理学賞等で今話題
の重力波です。重力波の観測とそれにより明かにされる宇宙の謎
について第一線の研究者がわかりやすく話します。

・日 時:2019.03.16(土)13:30 〜 16:30
・場 所:九州大学 伊都キャンパス 椎木講堂
     (福岡市西区元岡744)
・対 象:一般、高校生、在学生、教職員、その他
・定 員:先着1000名
・参加費:無料   
・お問い合わせ先:日本物理学会第74回年次大会実行委員会
【E-mail】:publec★phys.kyushu-u.ac.jp
(※メールアドレスの★を@に変更してください)
詳細はこちら↓
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/events/view/652


┌┐
└■ 第4部 同窓会等からのお知らせ
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


【1】同窓会総会等のお知らせ

○甲寅会 関東支部総会開催について
(九州大学大学院工学研究院地球資源システム工学部門)

・日 時:2019.03.22(金)18:00 〜 20:00
・会 場:学士会館
     (東京都千代田区神田錦町3-28)
・講演題目:「第59次南極地域観測隊における重力観測
              −昭和基地周辺での観測報告−」
  講演者名:西島 潤 氏(H6資源卒 九州大学)
・会  費:7,000円 ※但し昭和38年以前卒業の先輩方は無料(ご招待)
      在学生は3,000円
・お問合せ先:甲寅会関東支部資源系幹事 海江田秀志
【E-mail】:kaieda★criepi.denken.or.jp 
(※メールアドレスの★を@に変更してください。)
・詳細はこちらへ
http://www.mine.kyushu-u.ac.jp/info_dousoukai.html


○比較社会文化学府・研究院同窓会 修了記念パーティのご案内

・日 時:2019.03.20(水)学府修了式終了後 16時30分〜
・会 場:九州大学 伊都キャンパス イースト1号館 L-Cafe
    (福岡市西区元岡744)
・会 費:終身会費納入者は無料、それ以外は教員2,000円、修了生1,000円、
     学生500円    
・締 切:飛び入り参加も可です
・お問合せ先:事務局 阿部
【E-mail】:abeya★scs.kyushu-u.ac.jp
(※メールアドレスの★を@に変更してください)


【2】九州大学基金からのお知らせ

1)九州大学基金 2019ご入学キャンペーンについて

新しい元号に変わる2019年。
改元を機に、一つの時代が区切りを迎え、九州大学は新たな
時代への第一歩を踏み出すこととなります。
平成としては最後となる入学式を4月に挙行し、約5千人の
学部・大学院新入生が九州大学に入学いたします。
ぜひキャンペーン中にご寄附いただき、一緒に九州大学の
学生を応援していただけますようお願いいたします。

◆キャンペーン内容
期間中に一口1万円以上のご寄附をお願いいたします。
複数口のご寄附もお受けいたします。
ご寄附いただいた方には以下の特典をご用意しております。

※キャンペーンの対象は、一般寄附(学生支援、研究者等支援、
  環境整備のための寄附)となります

<特典内容>
☆オリジナル卓上カレンダーを進呈!
平成31年度学年暦入りで、九大生のキャンパスライフを身近に
感じていただけます。

☆九大会員証を発行!
九大会員証は、九州大学と提携するホテルやレストラン等での
割引・サービスなど様々な特典にご利用いただけます。

▼キャンペーンの詳細はこちらから
https://kikin.kyushu-u.ac.jp/news/count.php?cId=1049&mode=1


 --------------------------------------------------


2)九州大学基金 公式SNS(Facebook等)開設について

九州大学基金の公式SNS(Facebook,Twitter,LINE@)を開設しました。
九州大学基金ホームページと同様に学生や教職員への支援状況、
九大会員への特典等に関する情報を発信していきます。
ぜひご覧いただき、フォロー・友だち追加していただければ幸いです。

☆九州大学基金 公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/kyudaikikin/

▼Facebookまたはインターネットから【 facebook 九州大学基金 】で検索 

☆九州大学基金 公式Twitter「 @kyudaikikin 」
  https://twitter.com/kyudaikikin

▼Twitterまたはインターネットから【 twitter 九州大学基金 】で検索

☆九大会員(九州大学基金) LINE@公式アカウント

▼LINEアプリから
 【その他】⇒【友だち追加】⇒【ID検索】「 @iwa1859p 」で検索
▼LINEアプリから
 LINEサービス【公式アカウント】『 九大会員 』『 九州大学基金 』で検索
▼QRコードから https://line.me/R/ti/p/%40iwa1859p


【3】同窓生サロンからのお知らせ
 
 同窓生サロンは、箱崎地区から伊都地区へ移転し、2018年11月に伊都
キャンパスセンター4号館の1階に開室いたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/university/graduate/alumni_salon/


┌┐
└■ 第5部 Qdai-mailからのお知らせ
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


【1】メルマガ会員登録について

 本学在学生・卒業生のご家族、本学をご支援いただいている皆さま、
その他本学に興味・関心のある方等向けにメールマガジン「Qdai-mail
通信」の配信サービスを行っております。

◇詳細はこちら
https://kyudai.jp/entry_maga.cgi


【2】お知らせ
 
 次回のQdai-mail通信は、3月21日(木)発行予定です。
 同窓会、サークル等のイベント情報などの投稿をお待ちしています。
 
◇投稿に関してはこちら
http://kyudai.jp/faq/index.php#e


◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆
◆◆◆  お願い 〜「九大会員」にご入会いただけませんか?〜        
◆◆      
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

九州大学では、クレジットカードによる継続的なご寄附
(もしくは1回1万円以上のご寄附)を対象とした、
「九大会員制度」があります。

★★「九大会員」になるには★★
クレジットカード決済による、年額2,000円以上(※)の継続的な
ご寄附で会員になっていただけます。
(※2018年5月より年額2,000円以上となりました。)

九大会員には、学内施設の利用、ホテル・レストランの割引、
生涯メールアドレスサービスの利用などの特典があります!!
詳しくはこちら↓
https://kikin.kyushu-u.ac.jp/contribution/benefits.php

★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q★Q
編集・発行:九州大学生涯メールアドレスサービス
https://kyudai.jp/index.php


添付ファイル
作成日
2019-03-13
一覧ページへ
COPYRIGHT(C) 九州大学生涯メールアドレスサービス
358147